Yngve Ekström
“Minett” Dining Chair in Teak and Oak

¥38,500

  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア
  • スウェーデン製のチークとオークのダイニングチェア

Designer: Yngve Ekström (イングヴェ・エクストローム)
Manufacture: Hugo Troeds
Origin: Sweden
Period: 1960s
Size: width480mm depth500mm height820mm sh440mm
Stock: 2

《座面生地が選べます。》

スウェーデンのデザイナーYngve Ekström (イングヴェ・エクストローム)が家具メーカー「Hugo Troeds」でデザインを手掛けた”Minett”チェアです。

シンプルで合わせ易いデザインです。
背面が高めに設計されているので安定感があります。
また程よいカーブが付けられ背中にも気持ちよくフィットします。

素材は背板がチーク材、脚がオーク材という組み合わせで、
合わせるテーブルもオーク材でもチーク材でもマッチします。
当時はビーチ材仕様もあったようです。

写真のグリーンの生地は古い為、お好きな生地で張替えが出来ます。
表示価格は一脚で、国産生地で張り替えた場合のお値段です。

フレームは一度分解しメンテナンスを行い再固定をしました。
また表面の古い塗装や汚れは研磨にて全て取り除きオイルで仕上げをしました。
しっかりとメンテナンスをしていますので末長くお使い頂けると思います。

Condition:
二脚のうち一脚に、現地で背柱の割れを補修した跡があります。
ただしっかりと修理されていますので使用には問題ございません。
その他小傷などはございますが概ね綺麗です。
座面裏にメーカーの焼印が残っています。

*2脚同時ご注文の場合は事前にご連絡をお願い致します。
送料の設定を変更致します。

【送料について】
ヤマト家財便Bランクが適応されます。

Yngve Ekström(1913-1988)
スウェーデン南部、Småland地方Hagafors出身の建築家、木工、家具デザイナーです。
13才で父を亡くした後、国内で最も古い家具工場「Hagafors Chair Factory」で働き始め、
美術学校に入学する18才までに豊富な専門知識を身につけました。

その後1945年に兄のJerker、友人のBertil Sjövvistと共にSWEDESEの前身となる家具会社を設立し、自身もデザイナーとして活躍しました。彼は、Alvar Aalto、Arne Jacobsen、PoulKjærholm などのデザイナーと共に、「スカンジナビアモダン」を世界中に広めた重要な人物の一人です。

¥38,500

※こちらの価格には消費税は含まれておりません。
※送料は別途発生いたします。