Danish Round Dining Table in Teak

Sold

Origin: Denmark
Manufacturer: Unknown
Material: Teak
Period: 1960s
Size: φ990mm height760mm

直径990mmというサイズは、当時のデンマークのテーブルでは珍しく小振りなものです。
最大で4人までは使用出来ますが、1人〜2人用の食卓、デスクなどにちょうど良いサイズです。

天板中央は美しいチークの板目材が使われ、周囲を幅の広い無垢材が囲んでいます。

脚の下の位置に十字に貫が設けられており、
ダイニングチェアの納まりは少し浅めにはなりますが、
実際に座って食事をする際などはそれほど邪魔になるものではないと思います。

天板裏にメーカースタンプが押されていますが、薄いため社名の読み取りができません。
当時、量産品ではなく特注等で造られた商品だと思います。

ダイニングテーブルの他、カフェテーブル、ディスプレイテーブルなど、幅広く使えるテーブルです。
*無垢材は湿気などで動きが生じるため、無垢材同士の接合面に隙が出来ることもあります。

Condition:
脚には幅広の板を使用しているため、若干の反りが見られます。
天板縁の無垢材の継ぎ目に隙間があります。

<上記にも記載しておりますが、下部に十字に部材が付いているためダイニングチェアは奥までは入りません。今一度ご確認下さいませ。
写真を追加していますので納まりのイメージをご覧下さいませ。>

Sold

※こちらの価格には消費税は含まれておりません。
※送料は別途発生いたします。
※オンラインでのご注文の際、[店頭受取]もお選び頂けます。
※複数の商品を同時にご注文する場合、実際よりも高い送料が設定されてしまいます。
(後ほど差額返金処理をさせて頂きますのでそのままご注文下さいませ。)