Original Dining Table “obalans”

¥240,000

  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル
  • ihållande(イホランデ)のオーク材のダイニングテーブル

Design: ihållande × Yu Mimura
Year: June 2018
Manufacturer: Yu Mimura
Size: Length1600mm Depth800mm Height720mm
(Length1900mmまで製作可能)
Material: Oak
Made in Japan

*只今倉庫保管中の為、ご覧になる際は事前のご連絡をお願い致します。
店舗展示品(Length1600mm Depth800mm)を150,000円の特別価格で販売しております。

ihållandeと家具職人ミムラユウさんとのオリジナル商品です。

コンセプトの”obalans”(オーバランス)とは、アンバランスという意味のスウェーデン語です。

家具を構成するパーツのサイズなどを極端に変えることで、アンバランスを作りました。
アンバランスであることで素材や存在感を強調させています。
極端なアンバランスは日常生活で浮いてしまうので、おかしな表現ですが
“ちょうど良いアンバランス”になるよう試行錯誤しました。

素材や構造へ意識を向け、家具への理解を深めることで愛着(永く使うこと)へ繋がればと願いデザインしました。

このテーブルの特徴でもある、天板下の幅広板は、意匠としてだけでなく、天板を支え、脚を繋ぐ重要な構造的役割を果たしています。
普通のテーブルには、幕板と言われる四角い枠が天板下に取り付けられ天板を支えていますが、このテーブルにはそれがありません。
そのため、写真のようにアーム付きの椅子を納めることが出来、合わせる椅子のバリエーションがグッと広がります。

素材は、天板がオーク材突き板、脚は無垢のオーク材です。
天板の突き板は、特に美しい木目のものを選定しています。

仕上げはオイル仕上げですが、リクエストに応じて天板をオイルウレタン仕上げに出来ます。
*オイルウレタン仕上げは、オイル仕上げの質感でウレタン同等の保護効果のある仕上げ方法です。

全て天然の木材を使用しているため、木目や色むらなどは個体により異なります。ご理解くださいませ。

ご自宅の広さ、使用人数に合わせてサイズオーダーが出来ますので、ご相談下さいませ。
受注生産品となり、納期がおおよそ4週間〜6週間程です。(*工房の空き状況によります)

¥240,000

※こちらの価格には消費税は含まれておりません。
※送料は別途発生いたします。
※オンラインでのご注文の際、[店頭受取]もお選び頂けます。
※複数の商品を同時にご注文する場合、実際よりも高い送料が設定されてしまいます。
(後ほど差額返金処理をさせて頂きますのでそのままご注文下さいませ。)

  • Yu Mimura

    神奈川県に工房を構える家具職人。 複雑で難易度の高いデザインにも、 独自の手法を駆使し形にしている。 オリジナル家具、"obalans"シリーズの脚など、 精度を求められるパーツも、旋盤と呼ばれる機械で一本一本手作業で製作している。 また、アンティーク修繕の経験も豊富で幅広い知識を持っている。